本当は恐ろしい毎月分配300円の投資信託

先日、毎月300円の分配を出す投資信託を「そこそこいいんじゃね?」と書きました。

が、前言撤回します。

この毎月300円の分配金を別の数値に置き換えてみると、その恐ろしさがわかります。

まず、この300円の分配金を元本10000円に対する月次リターンとして考えると、

300 ÷ 10000 = 3%

ですよね?この数字だと、まだピンと来ないと思います。この月次リターンを年率に換算すると、

300 ÷ 10000 × 12 = 36%

なんと年利36%の夢のような投資信託が出現しました!普通預金の1800倍もの利率ですよ奥さん!この機会に是非買いませんか?!

・・・この謳い文句に「元本保証!」とつけたら、完全にあやしい金融商品ですね(;´∀`)。こんな投資信託が堂々とまかり通っていて良いのでしょうか?元本保証はないので、かろうじて詐欺まがいの金融商品のそしりは免れていますが、一歩間違えればあやしい金融商品の仲間入りです。おまけに、こういった投資信託に限って複雑怪奇な仕組みをしています。とてもじゃないですが、迂闊に手を出せる投資信託ではありません。

それでも、分配金合戦はどんどんエスカレートしています。そのうち、毎月400円分配の投資信託が出てきそうです。もしそうなれば、なんと年利48%です。もはや荒唐無稽の世界ですね(^^;

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク