TOPIX / 日経225 ブル・ベア

ブル・ベアファンドとは?

ブル型ファンド・ベア型ファンドとは、先物やオプションを利用して、基準となる指数(ベンチマーク)の値動きを大幅に上回る投資成果を目指す投資信託のことです。ETFでもブル・ベア型ファンドは出回っており、それぞれ次のような特徴を持っています。

ブル型ファンド 上昇相場で基準価額が上昇。 ベンチマークの2倍の値動きをするように設定されている。
ベア型ファンド 下落相場で基準価額が上昇。ベンチマークの-1倍~-2倍の値動きをするように設定されている。

ちなみに、ブル型ファンドの「ブル」とは「雄牛」という意味で、角を下から上に突き上げて攻撃する姿から、「上昇相場」を意味します。また、ベア型ファンドの「ベア」とは、「熊」という意味で、爪を振り下ろして攻撃する姿から、「下落相場」を意味します。

ETF銘柄一覧

ブル型ファンド

コード 銘柄(ベンチマーク) 信託報酬 運用会社
1568 TOPIXブル2倍上場投信 0.75% シンプレクスアセットマネジメント
1570 NEXT FUNDS 日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信 0.80% 野村アセットマネジメント
1579 日経平均ブル2倍上場投信 0.75% シンプレクスアセットマネジメント

ベア型ファンド

コード 銘柄(ベンチマーク) 信託報酬 運用会社
1356 TOPIXベア2倍上場投信 0.75% シンプレクスアセットマネジメント
1357 NEXT FUNDS 日経平均ダブルインバース・インデックス連動型上場投信 0.80% 野村アセットマネジメント
1569 TOPIXベア上場投信 0.75% シンプレクスアセットマネジメント
1571 NEXT FUNDS 日経平均インバース・インデックス連動型上場投信 0.80% 野村アセットマネジメント
1580 日経平均ベア上場投信 0.75% シンプレクスアセットマネジメント

筆者コメント

ブル・ベア型ファンドは、いずれもベンチマークとなる指数を大幅に上回る値動きをします。これは、すなわち、利益も損失も大きくなりやすいということを意味します。たとえば、日経レバレッジETFの場合、日経平均が5%上昇すれば、10%の利益を得られます。しかし、反対に日経平均が5%下落すれば、10%の損失を被ります。このように、ブル・ベア型ファンドは、ハイリスク・ハイリターンな傾向にあるので、投資初心者が手を出すのは非常に危険です。

また、ブル・ベア型ファンドは、どちらも短期的な利益を狙うように設計されています。長期的に保有するには向いておらず、相場が上昇と下落を繰り返すと、だんだんと基準価格が抑えられてしまいます。保有はあくまでも短期に限定し、長期的に塩漬けしないように注意しましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする