新興株ETF

新興株とは?

新興株とは、株式市場に比較的新しく上場した株式のことで、そのほとんどが東証マザーズ、大証JASDAQ および大証ヘラクレスに上場しています。 新興株は、高い成長性が見込まれるものの、株価の変動が激しく、損益が大きくなりやすいといった特徴があります。

ETF銘柄一覧

コード 銘柄 信託報酬 運用会社
1314 上場インデックスファンドS&P日本新興株100 0.5% 日興アセットマネジメント
1551 JASDAQ-TOP20 上場投信 0.5% シンプレックスアセットマネジメント
1551 JASDAQ-TOP20 上場投信 0.5% シンプレックスアセットマネジメント

JASDAQ-TOP20

JASDAQ-TOP20は、東京証券取引所が算出している株価指数です。指数構成銘柄は、新興株の集まるJASDAQ市場の20銘柄で、流動性や時価総額を考慮して選定されています。
JASDAQ-TOP20構成銘柄

S&P日本新興株100

米国 Standard & Poor’s (S&P)社が算出している日本の新興株の指数です。この指数は、東証マザーズ、大証JASDAQ、名証セントレックス、札証アンビシャスおよび福証Q-Board に上場されている全銘柄のうち、新興株市場代表する上位100銘柄の時価総額を指数として算出しています。

筆者コメント

新興株指数連動型ETFは、東証一部などに上場しているある程度成熟した大型株ではなく、これから発展する可能性のある新興市場の中小型株に投資したいという方におすすめです。中小型株は、大型株よりも安定性が低く、価格変動が大きいというデメリットはありますが、逆に値上がりの余地が大きいというメリットがあります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする