貴金属価格連動型ETF

金以外にもいろいろある貴金属への投資

金価格連動型ETFについて別ページで紹介しましたが、貴金属への投資は金だけに限りません。 国内のETFでは、金以外に、白金(プラチナ)、銀、およびパラジウムへの投資が可能です。

プラチナは、宝飾品や触媒として用いられる金属で、宝飾用と工業用に需要がある金属です。 銀についても同様に、宝飾品としての需要の他に、鏡や工業での需要があります。 パラジウムは、触媒に用いられる金属で、近年では白金の代わりに装飾用で用いられることもあるそうです。

ETF銘柄一覧

コード 銘柄 信託報酬 運用会社
1541 純プラチナ上場信託(現物国内保管型) 0.50% 三菱UFJ信託銀行
1542 純銀上場信託(現物国内保管型) 0.50% 三菱UFJ信託銀行
1543 純パラジウム上場信託(現物国内保管型) 0.50% 三菱UFJ信託銀行

金の果実シリーズ

銘柄コード1540~1543のETFは、三菱UFJ信託銀行が運用する貴金属投資型のETFで、「金の果実シリーズ」の愛称を持っています。 いずれも、ETFの名前についている貴金属を現物で国内に保管しているため、実物資産の裏付けがあるETFです。 純金上場信託(1540)と純プラチナ上場信託(1541)については、一定口数以上のETFで金またはプラチナの地金と交換してもらえるという、面白い特徴があります。 「金やプラチナの延べ棒を手にしてみたい!」という方は、こつこつETFの口数を積み立て、現物に交換してもらうのもよいかもしれません。

三菱UFJ信託銀行 金の果実シリーズ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする