全世界株価指数連動型ETF

MSCI All Country World Index (MSCI ACWI) について

MSCI All Country World Index (MSCI ACWI) は、先進国23カ国と新興国23カ国の株式市場から浮動株調整時価総額加重方式で算出される株式指数です。 先進国の内訳は、オーストラリア、オーストリア、ベルギー、カナダ、デンマーク、フィンランド、フランス、ドイツ、香港、アイルランド、イスラエル、イタ リア、日本、オランダ、ニュージーランド、ノルウェー、ポルトガル、シンガポール、スペイン、スウェーデン、スイス、イギリス、および米国です。 また、新興国の内訳は、ブラジル、チリ、中国、コロンビア、チェコ、ギリシャ、エジプト、ハンガリー、インド、インドネシア、韓国、マレーシア、メキシ コ、ペルー、フィリピン、ポーランド、カタール、ロシア、南アフリカ共和国、台湾、タイ、トルコ、およびアラブ首長国連邦です。

株式の規模別では、各国市場の大型株と中型株を組み入れており、2424銘柄の株式で各国の市場時価総額の上位約85%をカバーしています。
※いずれのデータも2013年7月現在

msci_acwi_area

MSCI ACWI ファクトシート

MSCI All Country World Index ex USAについて

MSCI All Country World Index ex USA (MSCI ACWI ex USA) は、前述のMSCI ACWIから米国を除いた株式指数です。 米国を除いたことによって、国別の時価総額は、1位が日本、2位がイギリス、3位がカナダとなっています。 1823銘柄の株式で、米国を除いた各国の市場時価総額の上位約85%をカバーしています。

MSCI All Country World Index ex USA ファクトシート

FTSE Global All Cap Indexについて

FTSE Global All Cap Index(FTSEグローバル・オールキャップ・インデックス)は、先進国と新興国を合わせて47カ国の株式から算出される時価総額加重型の株価指数で、先進国および新興国の約7400銘柄の株式をカバーしています。 株式の規模別では、大・中・小型株のすべての株式が含まれています。 算出対象となる国は、FTSEによって以下の様に分類されています。

先進国
(Developed)
新興国
(Advanced Emerging)
第二新興国
(Secondary Emerging)
オーストラリア
オーストリア
ベルギー&ルクセンブルク
カナダ
デンマーク
フィンランド
フランス
ドイツ
ギリシャ
香港
アイルランド
イスラエル
イタリア
日本
オランダ
ニュージーランド
ノルウェー
ポルトガル
シンガポール
韓国
スペイン
スウェーデン
スイス
イギリス
米国
ブラジル
チェコ
ハンガリー
マレーシア
メキシコ
ポーランド
南アフリカ共和国
台湾
タイ
トルコ
チリ
中国
コロンビア
エジプト
インド
インドネシア
モロッコ
パキスタン
ペルー
フィリピン
ロシア
アラブ首長国連邦

ftse-global-all-cap-index-area
※青系の色は先進国、黄系の色は新興国、赤系の色は第二新興国をそれぞれ表す。
※いずれのデータも2013年7月現在

FTSE Global All Cap Index ファクトシート

FTSE Global Small Cap ex US Index について

FTSE Global Small Cap ex US Index(FTSEグローバル・スモールキャップ(除く米国)インデックス)は、前述のFTSE Global All Cap Indexの算出対象国のうち、米国、チェコ、およびモロッコを除いた44カ国の株式から算出される指数です。 FTSE Global All Cap Indexとは異なり、小型株のみを指数に組み入れています。

FTSE Global Small Cap ex US Index ファクトシート

MSCI EAFE Indexについて

MSCI EAFE Indexは、米国とカナダを除いた“Europe,Australasia,and Far East”(ヨーロッパ、オーストララシア、極東)の先進国の株式市場から算出される指数です。 国別の内訳は、オーストラリア、オーストリア、ベルギー、デンマーク、フィンランド、フランス、ドイツ、香港、アイルランド、イスラエル、イタリア、日 本、オランダ、ニュージーランド、ノルウェー、ポルトガル、シンガポール、スペイン、スイス、およびイギリスです。 株式の規模別では、大型株と中型株を組み入れており、908銘柄の株式で各国の浮動株調整市場時価総額の上位約85%をカバーしています。

MSCI EAFE Index ファクトシート

ETF銘柄一覧

ティッカー 市場 銘柄(ベンチマーク) 経費率 運用会社
ACWI NASDAQ iシェアーズ MSCI ACWI ETF
(MSCI All Country World Index)
0.34% BlackRock
EFA NYSE Arca iシェアーズ MSCI EAFE ETF
(MSCI EAFE Index)
0.34% BlackRock
VT NYSE Arca バンガード・トータル・ワールド・ストックETF
(FTSE Global All Cap Index)
0.19% Vanguard
VSS NYSE Arca バンガード・FTSE・オールワールド(除く米国)スモールキャップETF
(FTSE Global Small Cap ex USA Index)
0.25% Vanguard
CWI NYSE Arca SPDR MSCI 全世界株式(除く米国) ETF
(MSCI All Country World Index ex USA)
0.34% State Street Global Advisors

筆者コメント

先進国・新興国を問わず、全世界の株式にETF1本でまとめて投資したいという方におすすめです。 特にVTは、先進国と新興国の大型株から小型株まで幅広く投資でき、なおかつ信託報酬が0.19%と非常に低く抑えられているのでおすすめです。 連動指数のFTSE Global All Cap Indexは、各国の市場時価総額の約98%をカバーしているため、分散投資の効率も大変良いと言えます。

また、米国を除いた指数に連動するETFは、米国株式指数連動型のETFと組み合わせて投資するのがおすすめです。 米国は1国だけで株式の時価総額が非常に大きく、全世界投資型のETFでは、米国株式の割合が5割近くになり、同国の占める割合が大きくなりがちです。 そこで、あえて米国を除いた指数のETFと米国株式指数のETFを組み合わせることで、米国の占める割合を調整することができます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする